アンジュルム「佐々木莉佳子」卒コンセトリ&感想レビュー

2024年6月19日(水)18時
ANGERME CONCERT 2024 SECRET SECRET 佐々木莉佳子 FINAL「愛情の世界へ、君もおいでよ」が開催されました。

佐々木莉佳子さんのアンジュルム卒業公演です。

この記事では、ライブのセットリストと感想レビューを公開!

アンジュルム佐々木莉佳子卒コンのセトリ

★オープニング(佐々木莉佳子ソロダンス)
①大器晩成
②出すぎた杭は打たれない
③マナーモード
④美々たる一撃
⑤七転び八起き(ダンス:佐々木、橋迫、為永)

MC

⑥うわさのナルシー
⑦Uraha=Lover
⑧23時のペルソナ
⑨全然起き上がれないSUNDAY
⑩忘れてあげる

気仙沼公演のMC(VTR)

⑪魔法使いサリー
⑫ショートカット(佐々木、橋迫、平山)
⑬天真爛漫(佐々木、下井谷、後藤)
⑭パン屋さんのアルバイト(佐々木、川名、為永、松本)
⑮自転車チリリン(佐々木、上國料)
⑯有頂天LOVE(佐々木、川村、伊勢)
⑰交差点
⑱Forever Friend

MC

⑲赤いイヤホン
⑳アイノケダモノ
㉑愛されルートAorB?
㉒次々続々
㉓46億年LOVE
㉔夏将軍

ーアンコールー

㉕君だけじゃないさ…Friends(佐々木莉佳子ソロ)

ー佐々木莉佳子 卒票の手紙ー

㉖旅立ちの春が来た

ーメンバー挨拶&莉佳子への言葉ー

㉗THANK TOU,HELLO GOOD BYE
㉘友よ

アンジュルム佐々木莉佳子卒コン 感想レビュー

まず最初の莉佳子ソロダンスがバチバチにカッコよかったです。すでにダンサーのような迫力。莉佳子が出てきた瞬間から、隣に座っていた女性はすでに泣いていました。

そして1発目の曲が「大器晩成」

スマイレージから改名し、アンジュルムとして再スタートを切った1曲目にして、莉佳子のデビュー曲。この曲を一番最初に持ってくるって…最高かよ!

そこから「七転び八起き」まで、激しくカッコイイ曲が怒涛のように続きます。

ライブビューイングだったのでみんな無言。無言で黄色のペンライトを振ってました。僕はすっかり映画館であることを忘れてちょっと声出しちゃいました(笑)
でもそのくらいすごい迫力だった。画面越しで観ているってことを忘れてしまうくらい…!

気仙沼公演のVTRのあと、唐突の「魔法使いサリー」。

「え?なんか急に可愛い曲なんだけど」と思ってたら、莉佳子さん、歌いだしソロの『魔法の国からやってきたちょっとチャームな女の子』って歌詞を歌ってる途中で照れちゃったのか、最後「女のこほぉっ」って笑っちゃってた(笑)
そのあとメンバーに「やっちゃったー!」みたいなリアクションしてて可愛かったなぁ。

そりゃあ、アイドル10年目であんな可愛い曲の出だし歌ったら照れるよね!

そのあとはスマイレージメドレー!
アンジュルムしか知らなかったら分からない曲も多かろう。(僕は「天真爛漫」「パン屋さんのアルバイト」が怪しかったです)
でも「有頂天LOVE」は映画館内も(みんな無言だけど)「知ってるー!!」って感じでみんなテンション(無言で)上がってました!

卒業コンサートでは定番の「交差点」で1回目の涙。隣に座ってる女性がずーっと泣いてるから、なんとなく「僕は泣かないだろう」と思っていたのに、泣いてしまった。

「赤いイヤホン」「アイノケダモノ」「愛されルートAorB?」「次々続々」「46億年LOVE」「夏将軍」は個人的好きな曲のオンパレード過ぎて、(心の中で)ずっと叫んでた!

「卒業の手紙を9枚も書いちゃった。長くなる。ごめんね」と言っていたけど、そうやって周りに気遣える優しさが莉佳子らしいなと思ったらジーンときた。そして本日2回目の涙。

メンバーの挨拶&莉佳子への言葉で3回目の涙。

そのあとラスト2曲もずっと泣いてた。

なんだこの愛にあふれた空間は!なんだこの多幸感は!

最高に満たされた3時間でした!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です